十場あすか れんげ (灰被)

MOTOにて記念すべき初個展をしてくださった、神戸のつくも窯にて作陶されている十場あすかさん。
薪窯で丁寧に焼き上げた灰釉の作品です。

大きすぎず絶妙な大きさのれんげは、
匙としてはもちろん、平置きできますのでちょっとした前菜を盛り付けるのにもぴったりです。

1点1点、釉薬のかかり具合の違いで色味が少しずつ異なります。
どれも等しく素晴らしい出来栄えですので、お品の色はこちらにお任せください。


長さ約11cm
販売価格 1,944円(内税)
型番 190709-b
在庫状況 2